【2019年9月25日】Googleコアアップデートの特徴と対処法は?

2019年9月24日(アメリカの現地時間)に、Google(グーグル)コアアップデートによる検索アルゴリズムの変更を実施しました。

日本時間に換算すると時差がありますので、2019年9月25日(水)の午後に実施されたことになります。今こうして記事を執筆している只今の時間は、

『2019年9月25日 16:51』

ですが、弊社サイトで管理しているデータに大きな動きは見られません。

さて、本題です。毎年不定期に実施されるGoogleアップデートですが、それぞれに特徴があります。ここでは、今回のGoogle大変動の特徴と対処法、さらに今後のSEO対策における必勝法について解説していきます。

今回実施されたGoogleコアアップデートの名前は

『September 2019 Core Update』

です。それでは早速、みていきましょう!

【2019年9月25日】Googleコアアップデートの特徴と対処法は?

前述していますが、今回、日本時間の2019年9月25日の午後に実施されたGoogleコアアップデートの名称は、「September 2019 Core Update」です。

これにより、Google大変動が発生しています。それでは、今回の検索アルゴリズムにどのような特徴があるのかみていきましょう!

Googleアップデート「September 2019 Core Update」の特徴とは?

今回のGoogleアップデートにより、検索アルゴリズムが変更された箇所は、大きく分けて2つあります。

  • オリジナルの内容を含んだ記事の優位性の向上
  • ユーザーによるコンテンツ評価に基づく検索順位の変更

以上の2点です。

さらに詳しくみていきましょう!

オリジナルの内容を含んだ記事の優位性の向上

オリジナルの内容を含んだ記事を、より長い期間、上位表示させるアルゴリズムに変更されました。

ユーザーによるコンテンツ評価に基づく検索順位の変更

これは、Google(グーグル)がアメリカの特許庁に申請していた技術で、ユーザーのサイト滞在時間や平均PV数などを評価の対象とし、それらを総合的に判断して検索順位を変更するアルゴリズムに変更されました。

Googleアップデート「September 2019 Core Update」の対処法は?

次に、今回のGoogleアップデートの対処法について解説していきます。上記で説明した内容から、2つの対処法がベストだといえます。

  • 検索意図に沿った内容で、かつ、オリジナルの内容を含んだ記事を公開するようにする
  • ユーザーからロングクリック、ラストクリックされるようなコンテンツを公開する

以上の2点です。

まとめ

最後に、本記事は、今回のGoogleコアアップデートについて、まだまだ情報を掲載していく予定です。随時更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました