無料で多機能!livedoorブログでアクセスアップさせる方法とは!?

無料で多機能!livedoorブログでアクセスアップさせる方法とは!? アクセスアップ

有名ブロガー御用達!livedoorブログとは!?

有名ブロガー御用達!livedoorブログとは!?

livedoorブログは、無料で利用できるブログサービスで、アフィリエイト広告で収入を得るブロガーからも人気のサービスです。無料ブログサービスの中では、比較的カスタマイズが自由で、コンテンツやデザインを納得いくまで作成することが出来ます。今回は、そんな無料で多機能なlivedoorブログでアクセスアップさせる方法を紹介しましょう。

livedoorブログでアクセスアップさせる5つの方法

livedoorブログでアクセスアップさせる5つの方法

livedoorブログは、元々のデザインがシンプルで、一度作ってみるとそれなりのサイトが出来上がります。一度、作ってしまうとそこで満足しがちですが、作っただけではユーザーからの訪問は増えません。それどころか、1日に1pvにもならないことが往々にしてあります。大半は、この現実を知った時点で心が折れてしまい、ブログが自然消滅してしまうきっかけにもなるんです。

ブログでアクセスアップを狙うには、時間と工夫が必要になります。ただ記事を書くだけでは、アクセスを集めるには効率が悪く、時間がかかりすぎてしまうんです。それを少しでも短縮させるのが、アクセスアップに繋げるためのSEO対策になります。livedoorブログでアクセスアップさせるSEO対策には、設定画面での操作は必須です。

それ以外にも、根本的な記事の作り方や、意識の持ち方もアクセスアップに繋がっていくことが多々あります。ここでは、livedoorブログでアクセスアップさせる方法を具体的に紹介していきましょう。

方法① ブログ設定の基本設定画面で行うこと

livedoorブログでは、いくつかのSEOに関する機能が搭載されています。まずは、その基本設定からメンテナンスしていきましょう。ブログの設定画面となると、どうしても難しい印象を持ってしまいがちですが、一度やってしまえば操作自体は簡単だと思います。

ブログのタイトル

ブログのタイトルって、何でも良いと思っている方が、多いのではないでしょうか?実はGoogle検索エンジンは、ブログのタイトルもちゃんと見ています。運営者の心理として、他のブログと差別化を図るために、どうしても個性的なブログ名にしがちです。もちろん、オリジナリティ溢れるネーミングをブランド化して売り出す方法もありますが、それなりの知名度を得ないと難しいですよね。

先ずは知ってもらうために、検索キーワードにかかりやすい言葉を使ったブログタイトルにするのが得策です。どんなブログにしたいのか?を自分で決めて、それに関連したワードからタイトルを決めると、よりGoogleからの評価は高くなります。

ブログの説明

ブログの説明は、ディスクリプションと呼ばれていて、検索エンジンでヒットした時に、ユーザーがリンクの下で1番目にする説明文になります。「説明文ってそんなに大事?」と思うかもしれませんが、ブログの説明文はユーザーから意外と見られています。そして、サイト自体の信頼性に大きく影響します。ディスクリプションを設定しない場合、検索エンジンで表示される説明文は、空白になりません。

システム上で、勝手に内容から読み取って自動生成されます。結果、記事の内容が文字のつぎはぎで表示され、文法的に意味不明な文章がユーザーの目に入ることになるんです。そうなると、ブログの信用性は一気に下がりますよね。「このサイト、クリックして大丈夫かな?」と言う不信感を抱いて、アクセスアップとは真逆の効果をもたらしてしまいます。

このことから、ブログの説明は必ず書くようにしましょう。ここでも、検索キーワードを多く使った方が効果的と言われています。また、ブラウザ上で表示されるブログの説明は、文字数に制限があるので120文字以内に止めておく方が良いでしょう。

方法② ブログ設定の投稿設定で行うこと

livedoorブログには、投稿設定という画面に「更新Ping設定」と言うテキストボックスがあります。このテキストボックスには、Ping送信先のURLを入力するんですが、一体なんの設定なのか分からないですよね。Ping送信は、自分のブログの情報をブログランキングサイトへ送信する作業なんです。

このランキングサイトをソースにして、まとめサイトなどで利用しているブロガーも多くいるので、送信しておくに越したことはありません。また、ランキングサイトは複数あり、更新されていくURLもあります。Ping送信先をまとめているブログもあるので、一年に一回ぐらいはチェックして更新する方が良いでしょう。

方法③ ブログ設定のカスタムJSで行うこと

ブログをアクセスアップさせる中で最も重要なのが、Googleクローラーからの訪問です。Googleクローラーとは、Googleが開発している巡回プログラムで、各サイトを巡回し評価しているプログラムです。このクローラーから高く評価されることで、Google検索エンジンで上位に食い込んでくるので、先ずはクローラーが訪問しやすいような環境を作ることが先決なんです。

Googleクローラーを訪問させる為には、GoogleConsoleへ登録し、ブログのサイトマップを送信することが必要になります。サイトマップとは、ブログに関する一連の情報がXMLファイルに集約されたものです。このファイルをGoogleへ送信することで、クローラーからの訪問を促すことが出来るんです。通常、サイトマップはWEB上で出力させる作業が必要になりますが、livedoorブログでは、このサイトマップが自動生成されます。

livedoorブログの場合には、GoogleConsoleへの登録をして、URLに「/sitemap.xml」という文字を加えたアドレスを送信するだけでクローラー対策の完了です。

方法④ 良質の記事を書く

アクセスアップには、クローラーの訪問が欠かせません。クローラーが訪問した時に、どう評価されるかは、ブログの内容によって変わってきます。例えば、記事の構成や書いている内容によっても、高い評価を得られたり、逆に評価が低くなることもあるんです。高く評価される記事は、段落の階層がしっかり定型立てて作られていたり、キーワードが上手く使われている記事です。

読み手にとって有意義な情報であることは当然ですが、きれいな段落による読みやすさもGoogleの評価に影響が出ます。読みやすい記事を書くことで、ユーザーの滞在時間が増えるので、その分Googleからも高い評価が得られるんです。なので、良質な記事を書き続けることも、アクセスアップに欠かせない要素であると言えますよね。

方法⑤ livedoorブログ内でのコミュニケーション

livedoorブログには、同じようなブロガーが多数います。ブログを運用しているユーザー数が多いと、ブログのコメント欄を使ってコミュニケーションを取るだけで、アクセスアップに繋がることもあるんです。ブログにコメントを残すことで、管理者は「興味を持ってくれた」と感じます。また、コメントを残してくれた人に対して興味が湧くので、コメントを残すことは意外にアクセスに直結しやすいんです。

livedoorブログを使うメリットとデメリットとは?

livedoorブログを使うメリットとデメリットとは?

ここでは、livedoorブログを使う上でのメリットとデメリットについて解説していきます。

livedoorブログを使うメリットとは?

非常に人気の高いlivedoorブログですが、注目されているのには、それなりのメリットがあるからです。ブログ運用者にとっては、ストレスなく記事が作成できることや、設定が楽であることが良いブログサービスの判断基準となりますよね。では、livedoorブログには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

ブログ設定が使いやすい

livedooorブログの設定画面は、視覚的に非常に使いやすく出来ています。設定がカテゴリごとに分けられているだけでなく、何の設定が出来るのか?が明確になるような設定名にしている点もlivedoorブログの優れた点と言えるでしょう。また、PCでのブログ作成で忘れがちなのが、スマホ版のデザインについてです。

PCでこだわったデザインを作っても、いざスマホ版を見たときにがっかりした経験はないでしょうか?ブログサービスにおいて、多くの場合が、PC版のデザインとスマホ版のデザインで独立しています。livedoorブログの設定画面のデザインカテゴリでは、最初から「PC」と「スマホ」で設けられているので、最初から意識して作ることが出来ます。

PC版とスマホ版で独立したデザインが可能

前述でもあるとおり、PC版とスマホ版で設定画面が独立しているので、それぞれデザインを独立させて作成することが出来ます。しかも、いつでもプレビュー画面で確認することが出来るので、実際にどんな画面にあるのかを確認しながら作成することも可能です。

1アカウントで複数のブログを作成

他のブログサービスでは、1アカウントにつき1ブログと言う仕様が多いですが、livedoorブログでは1アカウントにつき10個までのブログ作成が可能です。1アカウントで、複数ブログを作成出きるので、マイページでそれらを一気に管理することも出来るんです。

アクセス解析が充実している

livedoorブログには、アクセス解析機能が搭載されていて、アクセス数だけでなく、どのOSからアクセスされたか?も分かる優れものです。アクセス解析のアクセス数タグでは、日毎のアクセス数が表とグラフで分かりやすく確認出来ます。また、同じ端末からのアクセスと、同端末を考慮しないアクセス数の両方を集計するので、リピーターの数までも把握することが可能なんです。

「ブラウザ/OS」タグに関しては、PCとスマホのアクセス割合が感覚的なグラフで確認できます。こういった解析が苦手な方でも、感覚的に結果を捉えることが出来るのが嬉しいですよね。

バックアップが取れる

間違ってブログを消してしまったときでも、便利で安心なのがバックアップ機能です。他のブログサービスでは、バックアップ機能が搭載されていない場合が多いので、livedoorブログならではの優れた機能であることが伺えますよね。

バックアップは、手動でデータを出力する仕様になっているので、大幅にデザインを変更する直前に行うことが得策です。但し、画像についてはバックアップの対象外になっているので、ベット保存しておくようにしましょう。

livedoorブログを使うデメリットとは?

機能が豊富なlivedoorブログですが、サービスである以上は何かしらのデメリットはあります。「出来ると思っていたことが出来ない」なんてことが内容に、デメリットも事前に押さえておきましょう。ここでは、livedoorブログのデメリットについて、具体的に紹介していきます。

スマホ版のデザインがいまいち

livedoorブログのスマホ版デザインは、数百種類と種類こそ多いものの、全てがテンプレート通りのデザインしか選択肢がありません。「ここを少しだけ変えたいな」と思っても、PC版のようにHTMLやCSSによる編集が出来ないので、どこまでもデザインにこだわりたい方には不向きであると言えます。

スマホ版から広告が消せない

livedoorブログの致命的なデメリットとして挙げられるのが、スマホ版で広告が消さない点です。無料のブログサービスでは良くあることですが、多くの場合には、有償版への切り替えで解消できるデメリットになります。しかし、livedoorブログの場合は、有償版に切り替えてもスマホ版からは広告を削除することが出来ません。どうしても広告を非表示にしたい方は、他の有償サービスに切り替えることも視野に入れておいた方が良いでしょう。

livedoorブログはバズりにくい!?

livedoorブログでは、確実にユーザーを増やしているブロガーも多く、アフィリエイトで成功している方も多くいます。しかし、一気に拡散しにくいのもlivedoorブログの特徴として挙げられます。例えば、はてなブログの場合には、スマートニュースアプリや、Googleのおすすめ記事に掲載される可能性がありますが、livedoorブログでは期待出来ません。

LINEニュースに取り上げられる可能性がなくはないですが、限りなく狭き門になってきます。このことから、livedoorでは一気にバズることを期待せずに、着実に訪問者を増やしていくサービスであると言えます。

livedoorブログとFC2ではどちらがおすすめ?

livedoorブログとFC2ではどちらがおすすめ?

ブログサービスで利用者が多いことで、よく取り上げられるのがFC2ですよね。FC2は、無料でありながらカスタマイズ性が高く、SEOにも強いことから、ブログを運用するユーザーが非常に多いと言われています。そんなFC2とlivedoorブログでは、どのような違いがあるのでしょうか?

livedoorブログがFC2よりも勝っている点

livedoorブログは、FC2ブログに比べて画像データ容量の点で勝っています。FC2の場合、画像のデータ容量には10GBの上限があり、有料版に切り替えないと無制限に出来ません。その点、livedoorブログの場合には、最初から無制限です。それに関連して、サーバーの安定性もlivedoorの方が勝っていると言えます。

過去にサーバーダウンしてしまった回数を比較しても、2倍以上の差があることから、livedoorの方が信頼できると言えますよね。また、1アカウントで複数のブログが作成出来る点や、運営者にとって使いやすい画面である点もFC2より優位な点であると言えます。

FC2がlivedoorブログよりも勝っている点

FC2が勝っている点としては、テンプレートの多さが挙げられます。PC版のテンプレートの種類は、livedoorブログの場合が450種類であることに対し、FC2では6000種類ものテンプレートが用意されています。しかも、HTMLやCSSで細かなカスタマイズが可能な点においても、FC2の魅力であると言えるでしょう。

また、livedoorブログのスマホ版で広告が消せないデメリットについても、FC2の場合には解消出来ます。デザインに特化すれば、FC2が魅力的に感じるユーザーが多いかもしれません。

結局どちらが良いか?

FC2は、利用者も多く、デザイン的にもこだわれる点が非常に魅力的であると言えます。しかし、FC2に関連するアダルトチャットでの事件が、しばしば報道されていることもあり、いつサーバーが停止することになるのか?不安を持っているユーザーもいるようです。無料サービスの中で、どちらかと考えた場合には、やはりデータの安全性が担保されているlivedoorブログを選ぶべきでしょう。

まとめ

livedoorブログは、デザイン面で多少の課題があるものの、データを担保する点においては、確実な印象を受けたと思います。各種サービスで、メリットデメリットはあるものの、コンテンツが良ければ、どんなサービスでもアクセスアップに繋げることが可能です。先ずは、自分の出来る範囲でlivedoorブログの機能を使って、ユーザーを集める工夫をしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました