Google検索で上位表示される仕組みとは?アルゴリズムの採点ポイントを解説!

Google検索で上位表示される仕組みとは?アルゴリズムの採点ポイントを解説!【ブログ】SEO対策の知識をブログやサイトのアクセスアップに繋げよう!

Googleの検索エンジンで上位表示させたい。

と思っている方に、おすすめの内容となっています。

Google検索での上位表示を目指しているけど、順位をあげるのはとても難しいですよね。上位表示されているWebサイトは、Googleが設定したルールでたくさんの点数を獲得したサイトです。

順位をあげるためにはGoogleから高く評価されることが条件です。しかし、ルールや採点基準は明らかにされていません。そのため、多くの方がSEO対策で頭を悩ませています。

今回は、Googleが設定したルールとなるアルゴリズムと、そのアルゴリズムがWebサイトを採点しているポイントについて解説していきます。

Google検索で上位表示される仕組みとは?アルゴリズムの採点ポイントを解説!

Google検索で上位表示される仕組みとは?アルゴリズムの採点ポイントを解説!

それでは、Google検索で上位表示させるための仕組みについてみていきましょう。

Google検索で上位表示されているWebサイトの特徴とは?

Google検索のアルゴリズムは、Googleが設定したルールに従ってサイトを採点し、基本的には獲得した点数が多い順番で表示しています。上位に表示されているサイトは多くの点数を獲得しているということです。

つまり、上位に表示されているWebサイトを見習ってサイトをつくれば、順位をあげられる可能性があるということです。しかし、いくら品質の高いサイトを構築しても被リンクが獲得できていなければ、Googleから十分な評価を得ることはできません。上位表示において、被リンクの重要性や獲得の方法が知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

>> 被リンクとは?良質なリンクを獲得するためのコツなども解説!

Google検索のアルゴリズムがWebサイトを評価するポイントとは?

Google検索で上位に表示されているWebサイトを見習うといっても、アルゴリズムの採点基準は不明なのですから、具体的にどの部分を見習えばよいか分からないですよね。しかも、アルゴリズムは頻繁に変更されていますので、採点基準も変わってしまうことが多いです。Googleのアルゴリズムアップデートの情報については、こちらの記事を参考にしてください。

>> Google大変動!グーグルのコアアップデートによる検索アルゴリズムを徹底解析!

ただし、Googleコアアップデートで、今後も変更されることはないと思われる採点のポイントが次の2つです。

  • 訪問者が理解しやすいサイトであるか
  • 訪問者が利用しやすいサイトであるか

それでは、詳しくみていきましょう。

訪問者が理解しやすいサイトであるか

Google検索で上位表示されているWebサイトは、1つのWebページ・記事に書くテーマを1つに絞っています。テーマとすることが多いと、何を伝えたいのかが分かりにくい内容になってしまうので、サイト全体も低く採点されてしまいます。

訪問者が利用しやすいサイトであるか

Webサイトを採点を行うのはアルゴリズムですが、Webページに設置されたリンクを移動して内容を見て回るのはクローラーです。サイト内のつながりが悪いサイトは、クローラーが移動しにくくなるので、訪問者が利用しにくいサイトであると認識されて低く採点されてしまいます。Google検索で上位表示されているサイトは、訪問者が利用しやすいようサイト内の移動がしやすくなっているので、そうしたところを見習ってみましょう。

さいごに

Google検索で上位表示されるのは簡単なことではありません。アルゴリズムの変更によって採点基準が変わってしまい、よい採点をしてもらえるだろうとやったことが、逆に悪く評価されてしまうことも珍しくありません。

しかし、Google検索で上位表示されているサイトは確実に点数を獲得しているわけですから、どういったところで点数を獲得しているかを考えながらサイトづくりの参考にしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました