【初心者向け】サイトのサクセス数を増やす10個の方法とは?

【初心者向け】サイトのサクセス数を増やす10個の方法とは? 【ブログ】SEO対策の知識をブログやサイトのアクセスアップに繋げよう!

筆者のWeb経歴は10年以上です。月間50万を超えるスポーツ情報サイトを運営し、サイト収入は10万円を超えています。

  • サイト開設にあたり、アクセス数を増やすことができるのか
  • サイト運営を始めたけどアクセスアップに伸び悩んでいる

本記事は、このような悩みを抱えた方におすすめのSEO対策情報を公開しています。私も実践して、50万PV超えを達成しました。初心者向けに分かりやすく解説していきますので、是非ご覧ください。

【初心者向け】サイトのサクセス数を増やす10個の方法とは?

【初心者向け】サイトのサクセス数を増やす10個の方法とは?

サイトのアクセス数を増やすためには、最低でも次の10個のことは理解しておかなければなりません。

方法① 有益な情報が発信されている

何を持って有益な情報といえるのでしょうか。その答えは、ユーザー目線で指定キーワードに関する悩みを解決してあげる情報を公開していくことです。

ユーザーが面白いと思うだけでなく、役に立つ知りたい情報を掲載していくことで、ファンの獲得に結びつきます。

つまり、サイトのアクセス数を増やすコツは、質の高い記事の内容にするということです。

方法② 網羅性に富んだコンテンツが豊富に掲載されている

Webにおける網羅性とは、1つの情報に関連するあらゆる方向性の情報を得ることのできる性質のことです。例えば、ユーザーはアクセス数が伸び悩んでいる原因を知るだけでなく、解決方法も知りたがっています。

アクセス数が伸び悩む原因について執筆した記事だけでなく、同じサイト内で、解決方法まで解説してあげると親切ですよね。

また、1記事しか公開していないサイトと100記事以上公開しているサイトは、どちらがユーザーにとって情報を集めやすいでしょうか。答えは100記事以上公開しているサイトですよね。

このように、サイトに含まれるコンテンツ量もアクセス数を増やすことのできるコツの1つといえます。

方法③ サイト内にユーザーの次の知りたい情報がリンクされている

ユーザーの多くは、Googleなどの検索エンジンから流入します。そして、ユーザーは目的を達成したら離脱してしまいます。そこで、サイト内に次の行動を促すリンクを設置することで、アクセス数を増やすことに繋げることができます。

例えば、知りたい情報をGoogleなどの検索エンジンで調べようとした場合、目的の情報を見つけたあとは、特に何もなければブラウザを閉じてしまいます。しかし、閉じる前に次の行動を促す内容を紹介していれば、ユーザーが興味を持ってくれるかもしれません。

また、これらのリンクは整理されていることが前提です。さまざまなジャンルで内容がごちゃ混ぜになっている記事が整理されていない状態だと、ユーザーにとって扱いにくいサイトとなってしまいます。つまり、公開されている記事は、きちんとジャンルごとに整理しておくことが大切です。

方法④ 定期的なサイト内更新を行う

2019年以降のSEO対策でも、サイトの更新頻度は重要性が高いです。それでは、どのくらいの頻度でサイト更新をすればよいのでしょうか。理想は毎日1記事以上の更新をすることですが、なかなか難しい方も多いでしょう

おすすめは、2~3日に1回程度のサイト内更新です。そして、更新すべき内容は下記の3つだけです。

  • 新着情報
  • 主軸となるコンテンツ
  • 口コミ、質問

2019年9月25日に実施されたGoogleコアアルゴリズムアップデートで、記事の品質について具体的に明記されました。その品質を維持するための作業量を、個人ブロガーやアフィリエイターが1人でこなすのは難儀です。ちなみに、企業であれば複数人や時間をかけることで対応が可能です。

さらに、副業でブログやアフィリエイトをしている方にとっては、時間も制限されるためサイト更新が厳しい課題となっている傾向がみられます。

定期的なサイト更新は、ファンの獲得にも繋がりやすいですので、アクセス数を増やすためのコツともいえるでしょう。

方法⑤ サイトのSEO対策

Googleの「ユーザーファースト」の理念に基づいた対策が必要です。検索エンジンで検索順位の上位で表示されるためには、サイトにSEO対策をする必要があります。

2019年以降のSEO対策は、記事の品質が最重要視されています。具体的には、ユーザーの知りたい情報を適切な構成で執筆することが求められています。

2018以前のSEO対策では、被リンクや内部対策なども重要視されていましたが、2019年以降のSEO対策では、通用しなくなってきています。

具体的なSEO対策の施策方法や考え方については、こちらの記事で詳しく解説していますので、是非ご覧ください。

>> 「SEO」の正しい読み方は?初心者でも分かるSEOの基本21選

アクセス数を増やすために、SEO対策は必須です。しっかりと学びましょう。

方法⑥ スマホなどのモバイル端末でも綺麗にサイトが表示されるようにする

2019年以降もスマホやiPhone、タブレットなどのモバイル端末の普及が進んでいます。この現象は、2020年以降も拡大していくことでしょう。

このような背景から、2019年以降のSEO対策では「モバイルフレンドリー」が注目されています。モバイルフレンドリーとは、モバイル端末で表示されているサイトの使いやすさを示す指標のことです。

ユーザーがサイトをスマホなどのモバイル端末で使いやすい仕様で対策することを「レスポンシブ対応」と呼びますが、それだけサイトのモバイル対応が2019年以降も注目されていくと予想されます。

つまり、パソコンでサイトを見たときと、モバイル端末でサイトを見たときに、レイアウト崩れなどしていると、ユーザーにとっても使いにくいサイトとなってしまい、アクセス数が下がってしまいますので注意が必要です。

方法⑦ サイトのデザイン性の向上

2019年年以降のアクセスアップの要因として、サイトのデザイン性も考慮していかなければなりません。

記事の品質だけでなく、サイトの雰囲気も大切ということです。例えば、色合いもなく白と黒の単調なサイトと、要所で色分けしてあってカラフルなデザイン性の高いサイトは、どちらがファンの獲得に結びつきやすいでしょうか。答えは、後者でしょう。

つまり、サイトのデザイン性を向上させることでファンの獲得に結びつき、サイトのアクセス数を増やすことに繋がるということです。

方法⑧ 正しい情報を発信する

サイトの信頼性を獲得することは、2019年のSEO対策においても必須です。GoogleがE-A-T(専門性、権威性、信頼性)という概念の重要性を公表してからというもの、Webマスターの方々のほとんどが、この概念を注視するようになったと思います。

そして、サイトのE-A-Tを高めるためには、正しい情報を発信することが大切です。このE-A-Tの概念を無視したサイトは、検索順位を落とされてしまいますので、サイトを運営するならば必ず注意しなければなりません。

方法⑨ サイトの流入経度を複数確保する

2019年9月25日のGoogleコアアルゴリズムアップデートを独自に研究した結果、サイトへのユーザーの流入経路が1つだけだと、SEOに不利ということが判明しました。

その理由は、サイテーションの存在です。ここでサイテーションについて解説していくと長くなりますので、気になる方はこちらの記事をご覧ください。

>> サイテーションを獲得すべき理由とは?施策方法やSEO効果など解説!

上記のリンクに記載しているとおり、サイテーションと被リンクは意味が異なります。このことから、SNSやソーシャルブックマーク、オフラインなどの流入経路を確保する必要があります。

目安として、検索エンジンからの流入割合を70%以下に抑えるとよいでしょう。

方法⑩ 定期的な記事のリライト

サイトの記事を公開したらそれで終わりという方も多いでしょう。アクセス数を増やす方法として、最も効果がある施策内容が「リライト」です。

リライトの目的は、Googleなどの検索エンジンで順位を上げることです。

つまり、常にコンテンツの順位を把握しておき、順位を上げるためにリライトしていかなければなりません。ちなみに、リライトを行う頻度は、3か月に1回程度が目安です。

  1. 記事を公開する
  2. 公開後、3か月は検索順位を見守る
  3. 検索順位が思うように伸びなかったらリライト
  4. リライト後、3か月間は検索順位を見守る

これの繰り返しです。リライトは、サイトのアクセス数を増やす近道ですので、是非試してみてください。

アクセス数を増やすためのツールとアクセス解析の必要性とは?

アクセス数を増やすためのツールとアクセス解析の必要性とは?

ここでは、アクセス数を増やすために便利なツールやアクセス解析の必要性について紹介していきます。

おすすめツール① Googleサーチコンソール

Googleアカウントを取得している方であれば、誰でも無料で活用できるツールです。検索順位だけでなく、検索クエリ、平均検索順位なども分析できますので、サイトを運営されている方は必須のツールといえます。

>> Googleサーチコンソールはこちら

おすすめツール② Googleアナリティクス

Googleアナリティクスも、Googleアカウントを取得するだけで無料で活用できるツールの1つです。サイト内に流入したユーザーがどのような動きをしているのか、また、サイトがどのくらい閲覧(PV数の把握)されているのかが一目で分かります。

>> Googleアナリティクスはこちら

おすすめツール③ GRC

GRCは、SEOツールラボが運営する検索順位チェックツールです。Google、Yahoo!、bingの3大検索エンジンの順位動向を視覚的に把握することができますので便利です。

企業のWeb担当者だけでなく、多くのブロガー、アフィリエイターも愛用していることでしょう。使いやすさは抜群です。

ただし、年間4,500円の費用がかかりますので、資金的にある程度の余裕がある方におすすめです。

>> GRCはこちら

まとめ

FC2ブログやアメーバブログ、Wordpressなどのツールでアクセス数を増やしたい方も多いと思います。また、アクセスアップに繋げるためのソフトやアクセス解析の必要性についても解説してきました。

ただし、新規でブログやサイトを立ち上げたばかりの状態ですと、アクセス数はまだまだ低いと思います。最後に、サイト運営を長く続けることで、アクセスアップに繋げやすくなりますので、諦めないようにしましょう。

参考になった方は、是非シェアをお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました